個別記事

« 美技術展が始まります!2月26日(日)までです! | ブログトップページ | 5年生TISとの交流その② »

4年生 東京探検(両国・浅草)に行きました!

4年生は社会科「東京のうつりかわり」を学んでいます。現在の東京は江戸時代ではどんな様子だったのか?明治維新後どのように変化してきたのか?これまで学んできたゴミ処理のことや上下水道のことも絡めながら学んでいきます。今日はその一環として、両国・浅草で東京探検を行なってきました。

まずは満員電車にもみくちゃにされながら両国・江戸東京博物館へ。徒歩やバスでの通学をしている子どもも多いので、東京の平日の朝のラッシュを体験することも大切なこと。東京は日本の中心。本当にたくさんの人がいるのですね。

20170302asakusaRIMG1179.JPG

博物館の中は班ごとに巡ります。事前に学習するポイントを確認してありますので、子どもたちも各コーナーを丁寧に見ていきます。班長を中心にまとまって行動し、他のお客さんに迷惑をかけないよう声を掛け合う姿が見られました。

20170302asakusaRIMG1180.JPG20170302asakusaRIMG1182.JPG

江戸東京博物館には触れたりできる体験コーナーもあり、参勤交代の駕籠に乗ってみたり、纏を持ち上げたりできました。この子は肥桶を担いで「んー!重い!」の一言。昔の人が日常的にやっていたことを体験できました。

20170302asakusaRIMG1185.JPG

和光小学校の4年生は多摩川や上下水道の学習など、「水」についての学習が多いのが特徴です。江戸時代の水についても自然と興味がわきます。玉川上水が羽村から枝分かれしているマップを見て「あ!この時代から羽村から水を取っていたんだね!」と言う子どもたち。

20170302asakusaRIMG1190.JPG

博物館の7階には図書館があり、モニターでビデオを見ることができました。子どもたちは1つ前の単元で「暮らしとゴミ」を学んでいたため、ここでは江戸時代のゴミ処理についてのビデオを見せてもらいました。

20170302asakusaRIMG1191.JPG20170302asakusaRIMG1192.JPG

東京エリアでは、古い自転車や自動車、洗濯機やテレビなど、いまの生活にもあるものが展示されているため、「昔のテレビってデカイなぁ」「こんな高い自転車、どうやって乗るの!?」など子どもたちも興味津々。

20170302asakusaRIMG1194.JPG20170302asakusaRIMG1195.JPG

たっぷり2時間学びましたね。

午後は両国から水上バスに乗って浅草へ。あいにくの空模様でしたが、雲よりも高くそびえ立つスカイツリーを見ることができ大興奮。「多摩川よりも大きい川だね!」「でもなんか都会ってかんじ。全然自然がないね」「んー、濁ってて見えないけど生き物はいるのかな?」などなど。

20170302asakusaRIMG1197.JPG

最後は観光名所・雷門へ。たくさんの外国人観光客にびっくり。いまの日本ってたくさんの外国人が観光に来るんですね。仲見世通りで楽しくお買い物をして、みんなで浅草寺にお参りをして帰りました。

20170302asakusaRIMG1200.JPG

とても楽しかった1日。4年生最後のお出かけでした。

日時: 2017年3月 2日 16:45

ページの先頭へ戻る